サンシャインスキューバ
お問い合わせ お申し込み
ようこそ!! サンシャインスキューバへ
ホームへ戻る ENGLISH
おかみニュース
おかみニュース
全コース 料金一覧
ライセンス取得2日コース
集中上達4日コース
集中上達3日コース
お得なキャンペーン情報
ダイビング器材
一日の参考スケジュール
インストラクターコーススケジュール
おかみニュース
スキルアップでダイビングを ライセンスコース
PADIライセンスコース一覧
初級ライセンスコース
中級・上級ライセンスコース
ダイブマスターコース
アシスタントインストラクターコース
インストラクターコース
インストラクター上級コース
ジュニアライセンスコース
ライセンスをお持ちで無い方 体験ダイビング
ハナウマ体験ダイビング
ビーチ体験ダイビング
ボート体験ダイビング
ノースショア体験ダイビング
ライセンスをお持ちの方 ファンダイビング
ビーチファンダイビング
ボートファンダイビング
ノースショアファンダイビング
ナイトダイビング
プラチナコース
コース以外の全般情報
サンシャインスキューバ紹介
スタッフ紹介
サンシャインスキューバの生い立ち
よくある質問
キャンセルポリシー
 

サンシャインスキューバ 642 Cooke Street,Honolulu, Hawaii 96813 TEL (808) 593-8865 FAX (808) 593-8864

マスターインストラクター・コース( MI )

18才~69才 MI認定まで 1500ドル
PADIへの申請料$125が必要

PADIマスターインストラクター認定に必要な条件をクリアするまでコースが継続します。色々なレベルの講習&認定を担当しながら経験を増やします。

コース詳細

正式コース名 PADIマスターインストラクター
必要な資格・ライセンス PADI IDCスタッフインストラクター
参加資格・条件 サンシャイン・スキューバにおいてPADI IDCを受講され、IE合格後PADI MSDTとして認定され、その後サンシャイン・スキューバにてPADI IDCスタッフインストラクターになられた方を対象としています。

現在の年度においてPADIインストラクターとして更新済みでティーチング・ステータスであること。
現在PADI IDCスタッフ・インストラクターであること。
PADI AMERICAの保険に加入していること。
サンシャイン・スキューバ・MPCCの審査に合格された方。
必要なもの

水着、バスタオル、PADI OWSIのライセンス・カード、
PADI MSDTのライセンスカード、PADI IDCSのライセンスカード、
ログブック、ダイビング器材一式、必須教材 (日本語で最新版)、

昼食代、PADIへの申請料$125が必要

見れるもの・体験できるもの マスターを目指そう
取得可能なライセンス PADIマスターインストラクター
含まれるもの ホテル往復送迎、タンク、ウェイトレンタル
開催時期 随時開催
コース・スケジュール
6~7:00

17:00
ホテルピックアップ
ダイビング、学科講習担当
終了予定

※行き先により、ホテルピックアップの時間が変わります。

※当日の天候により、予告無く変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

マスターインストラクターになるための条件(詳しくはコースディレクターにお聞きください)
PADI OWSI に認定されて2年以上たっていること。
PADI のセミナーやアップデートに3回以上出席していること。
EFRを10名以上認定していること。
合計150名以上のダイバーを認定していること。その内訳は下記のPADI ダイバーを含むPADI アドバンス以上の ダイバーを50名以上認定すること。
PADIスペシャルティダイバー  15名以上
PADIレスキューダイバー 5名以上
PADIダイブ・マスター 5名以上
PADIアシスタント・インストラクター 5名以上
コース名
日数
料金
PADI インストラクター( OWSI )
7日
$1000
EFR インストラクターコース( EFRI )
1日
$350

各種スペシャルティインストラクター ( SPI )

1日から
 $200~
マスタースキューバーダイバートレーナー
25名認定まで
$350
IDC スタッフインストラクター(IDCS)
9日
$900
コースディレクター準備コース
7日
$450



その他の情報

 


器材レンタル

ダイビングポイント

   
ページトップへ
All Rights Reserved, SUNSHINE SCUBA PUC #1896-C, TRAVEL AUTHORIZATION REQUEST #TAR-5235
本サイトの一部または全部を著作権法で認められる範囲をこえて無断で複写、複製、転載、ファイルに落とすことを禁じます。